施設で生活している皆さんが、少しでも親しみを持って私たち当事者委員に悩みや相談事を打ち明けてくれたら...。

そんな思いから神奈川の頭文字である「K」と、友達を意味する「フレンズ」を名前につけました。

皆さんからしてみれば「よそもの」にしか見えないかもしれません。でも、施設や地域で暮らしてきた同じ障害をもつ仲間なんです。

あきらめる前に「K-フレンズ」に話してみませんか。

元のページの続きに戻る。